特定商取引法に基づく表記(返品など)

特定商取引法に基づく表記

販売業者 赤富士珈琲 清 勝紀
運営統括責任者名 清 勝紀
郵便番号 419-0201
住所 富士市厚原268-5
商品代金以外の料金の説明 販売価格とは別に配送料、代引き手数料、振込手数料がかかる場合もございます。
申込有効期限 ご注文後7日以内といたします。ご注文後7日間ご入金がない場合は、購入の意思がないものとし、注文を自動的にキャンセルとさせていただきます。
不良品 商品到着後速やかにご連絡ください。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。
販売数量 各商品ページにてご確認ください。
引渡し時期 ご注文を受けてから原則3営業日以内に発送いたします。
事情により3日以内に発送できない場合はご連絡いたします。
お支払い方法 クレジット決済
銀行振込「住信SBIネット銀行・ゆうちょ銀行」(先払い)
お支払い期限 銀行振込の場合、当方からの確認メール送信後7日以内となります。
郵便振替の場合、商品到着後7日以内となります。
返品期限 商品到着後3日以内にご連絡下さい。お取替えさせていただきます。その場合の返品送料は当店にて負担いたします。
返品送料 お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。
資格・免許 ・SCAJ Certified Coffee Meister
屋号またはサービス名 富士山麓の自家焙煎珈琲屋 赤富士
電話番号 090-1232-2436(営業の電話は一切お断りします)
公開メールアドレス info@akafuji-coffee.com
ホームページアドレス http://akafuji-coffee.shop-pro.jp/

お支払い方法

クレジット


VISA・ダイナーズ・マスターカード・JCB・アメリカンエキスプレス

ゆうちょ振替 (ゆうちょ間でのお支払い・先払い)

ゆうちょ間でのお支払いの方はこちらをご選択ください。

ご注文確認後、振込口座先のお知らせメールが届きますので、そちらへお支払い下さい。入金確認後の発送となります。振込手数料はお客様負担です。

※ 数日経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認下さい。

ネット銀行決済(先払い)

住信SBIネット銀行にお支払いの方はこちらをご選択ください。

ご注文確認後、振込口座先のお知らせメールが届きますので、そちらへお支払い下さい。入金確認後の発送となります。振込手数料はお客様負担です。

※ 数日経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認下さい。

配送方法・送料について

クリックポスト

コーヒー豆600gまではクリックポスト(全国一律送料164円)でお届けできます。
ドリップバッグ又は水出しコーヒーを1セットご注文の場合、同時にコーヒー豆300gのご注文まではクリックポストで配送できます。

またドリップバッグ及び水出しコーヒーは、製品の形状の都合により、クリックポストでは2セットまでの発送となります。3セット以上または、2セットと他の商品を同時にご注文の場合は、西濃運輸を選択してください。(送料700円、北海道、沖縄県は1000円を別途頂戴します)
器具をご一緒にご注文の方は宅配便(西濃運輸)を選択ください。

※1. 現在コーヒー器具のみのご注文はお断りいたしております。その場合、自動的にキャンセル扱いさせて頂きます。コーヒー豆とご一緒のご購入のみの対応です。

西濃運輸

全国一律700円(北海道、沖縄県は1000円を別途頂戴します)
700g以上、ギフト、珈琲器具は全て西濃運輸でのお届けです。こちらをご選択ください。
発送は原則3営業日以内です。
10000円以上のお買い上げは送料無料です。(北海道、沖縄県は1000円を別途頂戴します)
送料無料の器具セットをご購入の場合、珈琲豆の送料も合わせて無料とさせて頂きます。ご注文確定後、送料700円を差し引いた金額をご請求いたします。。(北海道、沖縄県は1000円を別途頂戴します)
※1. 現在コーヒー器具のみのご注文はお断りいたしております。その場合、自動的にキャンセル扱いさせて頂きます。コーヒー豆とご一緒のご購入のみの対応です。

店主からごあいさつ

清 勝紀

はじめまして。赤富士珈琲・店主の清です。

現在カフェ業界は、見た目やファッション性、または効率ばかりが重視され、珈琲本来の持つ美味しさや存在意義を見失っているように見受けられます。

 

本当に美味しいコーヒーとは「爽やかな酸味があり、コーヒーらしいキレのある苦味があり、心地よいコーヒー感が甘さの感覚で消えてゆく.....そして雑味が無くすっきりとして香り高く、体に良いもの」、すなわち「よいコーヒー」です。

どうせ毎日飲むなら美味しくて体によいコーヒーにしませんか?

Top