グァテマラSHB・ウエウエテナンゴ・ヴェンタナチカ

グァテマラの特級産地・ウエウエテナンゴ地区・ボルサ農園産マイクロロット。
SHB(ストリクトリー・ハード・ビーン)は、グァテマラの格付けで最高グレード。標高が約1350m以上の土地で収穫されたもの。
標高が高いと昼夜の寒暖さが激しく、チェリーが成熟するのに時間がかかり、実の引き締まった良質なコーヒーになると言われています。
そのため豆は硬く焙煎難易度が圧倒的に高い。
良質な酸味と苦味を楽しんでいただくため中深煎りに仕立てています。
豊饒なチョコフレーバーと複雑精妙な味わい。
販売単位:100g
販売価格 700円(税込)
購入数

00g(重量)

挽き方


店主からごあいさつ

清 勝紀

はじめまして。赤富士珈琲・店主の清です。

現在カフェ業界は、見た目やファッション性、または効率ばかりが重視され、珈琲本来の持つ美味しさや存在意義を見失っているように見受けられます。

 

本当に美味しいコーヒーとは「爽やかな酸味があり、コーヒーらしいキレのある苦味があり、心地よいコーヒー感が甘さの感覚で消えてゆく.....そして雑味が無くすっきりとして香り高く、体に良いもの」、すなわち「よいコーヒー」です。

どうせ毎日飲むなら美味しくて体によいコーヒーにしませんか?

Top